現役で働く看護婦さんにやさしい制度を理解しよう

パソコンの画面を見ている人達

始めて利用する

男の子

病院内保育を利用する場合、事前に把握または準備しておかなければいけないことがたくさんあります。子供の安全のためにも、周囲に迷惑をかけない為にも必要なことですからしっかり把握して下さい。

Read more

企業の成長を助ける

プールにいる先生と子供

企業が成長していくためには、優秀な人材の力は必要不可欠です。優秀な人材を確保しておくための手段の一つとして、病院内保育等のサービスは非常に有効なサービスの一つとなっているのです。

Read more

コストの削減する

先生と子供

病院内保育施設の設置には、コストが発生してしまいます。しかし、そうして発生するコストよりも設置する事によって削減することが可能なコストの方が大きくなるケースは非常に多いのです。

Read more

兼ね合い

勉強する子供

 医療業界で深刻な人手不足が言われています。医師や看護師が不足しているということで病院の経営が難しくなっているところもあるようです。これでは我々一般市民の健康に大変不安を感じます。なぜ働く人が足りないかというと出産育児が関係しているということを知りました。看護師であれば女性が多く占めています。そのため出産と同時に仕事を辞めてしまうということがあるようです。保育園など子供の預け場所がないという理由が多いそうです。そのため病院内保育を設けて人材の確保に努める医療機関が多くなっているということです。 病院内保育であれば出勤の際に一緒に子供を連れてくることができます。安心感があるということで病院内保育はありがたいという声があります。

 医師や看護師のように資格を持っている人はどんどん社会で活躍をして欲しいと思います。そのため出産をしても仕事に復帰してもらいたいと職場側は願うのです。そのため病院内保育を完備するといったことで医師や看護師が仕事を続けれるという環境を作り上げているのです。 病院内保育では保育士が従事して普通の保育園と変わらない保育を受けることができます。施設によっては病気の子供を見る場も設けているようです。子供がいるから働くことができないという時代は昔のこととなっているようです。 また病院内保育がある医療機関を選んで就職する方もいるようです。将来の結婚、出産のことを考えての就職ということで病院内保育がある職場は関心が持たれています。